Q:ゲームセンター(メダルゲーム)での武勇伝を教えてく出さい。 自分の事でも友人のでも他人のでも見た物なら何でもOKです。 何かあれば教えてください。 これは私自身(当時高校生)の武勇伝ですが、 普段あまり行かないゲーセンにてポーカーを5枚がけでやっていました。 初手から、スペードのAとKをホールドして交換したところ、 スペードのQとJと10が来て、ロイヤルストレートフラッシュ2500枚が当たりました。 タララタララタララ~ラタララ♪♪ 激しいJP音が鳴ると、近くにいた小学生くらいの子が4人集まってきて、 「おぉ~スゲー~~」などと騒いでいました。 そこでクレジットにはせずに果敢にダブルアップ挑戦! 最初は5が出てきて、選択したカードは10で余裕の勝利!5000枚GET。 「うわぁ~すげ~~ガヤガヤ」 さらにダブルアップを挑むと、 次のカードはなんとA・・・ 「あぁ~終わった・・・Aが出ちゃったよ・・・」と落胆する子供たちをよそに、 一番右のカードを選ぶと、 . . . . . . . . . . . JOKER !!! . 「うぉぉぉっぉ~~~マジか?!?!?子供たち大ハッスル!!!」 . 10,000枚GET!!! ここでカンストしてしまい、自動的にメダルの払い出しが始まりました。 メダルカップを持ってきて羨ましそうに眺める4人に、 私は「全部あげるよ」と一言残すと、振り返らず店を出ていきました。 これが私の武勇伝です! 今でこそ1万枚なんてありふれてますが、当時の機械ではMAXBETが20枚くらいだったりで そうそう1万枚は出るもんでは無かったので自身でも驚きました。
ベストアンサーの回答
A:自分の武勇伝・・・。 スタホースで朝11時に席に座り少し寝たら夜の10だった・・・。 一生の不覚。